2018年7月 8日 (日)

小海線 曇り空

.

100F6716

.

子供のころに見ていたSLの写真で
はっきりと場所が特定できるものが何か所かあります。
山陰本線の余部鉄橋、伯備線は布原信号所付近の
鉄橋を渡るD51三重連、そして八ヶ岳をバックに
小さな鉄橋を渡る小海線のC56等々。

それらはまだ一度も行ったことが無くて
でもいつかは行きたいなぁと、時折思い浮かべていました。
その中で、日帰りでも行けるところ、小海線に行ってきました。

こちらを出る時は晴れてましたが、甲府を過ぎるころから曇り空。
小雨も降る天気で山々は雲で隠れてましたが
高原の雰囲気は感じられました。

1枚目は小淵沢の大カーブ、小淵沢駅を出た
小海線はまさにヘアピンカーブで180度向きを変えながら
南アルプスの山をバックに勾配を登って行きます。

その先、清里と野辺山の間に標高1,375mの
JR最高地点があります。
小海線で有名な写真はその付近で撮られていて
現在の様子が2枚目。

古い写真では小さな鉄橋とSL列車、バックの八ヶ岳は
確かにここなのですが、左に見える橋は線路ではなく
国道141号線の橋、線路はもう少し低い位置にあり
見えないのでした。

事前に調べてはいたのですが、C-56が走っていたころ
国道は写真を撮ったこちら側にあり、その後
線路の向こう側に新道が建設されました。
また旧道と線路の間にある木々が成長して
旧道から線路は全く見えなくなったというのが現況(涙)。

.

100F6730

X100F

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 7日 (土)

小湊鉄道夏空

.

100F6574

.

大阪の地震や、今も大雨の大被害が出てますが
被災地の方々のご無事をお祈りいたします。

1か月ぶりの更新となりましたが
しばらく行ってなかった小湊鉄道で鉄分補給!
暑かったのですが、田んぼの緑がとても清々しい。

.

100F6645

.

100F6655

X100F

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年5月12日 (土)

Tokyo スナップ..Can't Take My Eyes Off You

.

DSCF0038

.

ちょっと海外に行ってきました、みたいな(^^)

.

DSCF0039

.

DSCF6291

X100F

.

シモーネ・コップマイヤーで、Can't Take My Eyes Off You

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月10日 (木)

X100F + ワイコン

.

DSCF0044

.

X100Fにワイドコンバージョンレンズを付けて
28mm相当(EXIFでは19mmで30mm相当)でスナップ。
上の写真はカメラを持ち上げて、ノーファインダーで
撮ってますが、やはりファインダーを覗いて撮るのは
老眼が進んできた身にはストレスがなく気持ちいい!

ここは新宿駅、電車を降りたら撮り鉄が何かを待ってるようなので、
何だろうかと思ってしばらくすると、来ました。
189系のあさま色。あとで調べたらGWのこの日は
同じ189系の国鉄色、フレードアップあずさ色の
3編成が臨時特急で走ったそうです。

子供のころから特急といえばこれか、ボンネット型
または青色の583系でした。
この国鉄型特急が営業運転をしてる姿は、
いままでも、時々臨時列車などで見てきましたが、
ついにこれが最後かと思うと感慨深いものがあります。

それでも、被写体としての興味の対象は電車より
その周辺の人たち。なかでも、この様子を興味深げに見ていた
スペインからのカップル。特に女性のほうが
楽しそうに撮り鉄たちを撮っていました。
その手にあったのはフィルムの一眼レフ。
オリンパスのOMシリーズでした!

.

DSCF0046

.

DSCF0048

.

DSCF0049

X100F + ワイコン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 7日 (月)

物欲の果て!?

.

XE3F0733

.

X100Fはここのところずっと気にいって使っているのですが、
ホールド感は若干、心もとないところがありました。
そこで、アクセサリーシューに取り付けるサムレストを
付けてみたところ、これがとてもいいんです。

レンズメイト製のサムレスト、途中で折り曲がるので
リアダイアルを回すときに邪魔になりません。
事前に気になっていたのはカメラバッグからの出し入れで
引っかからないかということでしたが、問題なし。

ホールド感が劇的にアップし、多少重くなっても
全然気にならず、結局28mm妄想はX100Fの
ワイコンを装着することになりました。

レンズが細長くなってちょっとかっこいいかも!

.

XE3F0734

.

XE3F0743

X-E3 XF35F1.4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 6日 (日)

丸の内 10

.

DSCF6263

.

28mmの妄想

ここ1年はクラシックなスタイル、アナログライクな操作、
ハイブリッドファインダー搭載のX100Fが
持ち出したいカメラ一番で、出かけているのですが、
10年使い慣れた28mmのGRも捨てがたい魅力があります。

最近はファインダーを覗いて撮りたいという身体的欲求が強く、
それに応じるには今3つの選択というか、物欲が
頭の中を駆け巡ります(笑)。

1. GRに外付けファインダーを付ける
2. X100Fにワイドコンバーターを付ける
3. X-E3にXF18mmF2を付ける

1. はフォクトレンダーの28/35ミニファインダーが手元にあるので、
追金なしで実現できますが、素通しファインダーなので
完全に構図だけ、一切の情報は表示されない。
重さは本体+ミニファインダー、245+19=264gで一番軽い。

2. は装着を自動認識してEXIFやOVFのブライトフレーム、
電子補正が行われる。レンズ部分が伸びますが、
オリジナルに比べて太さの変化が少ないので見た目は悪くない。
重さは469+150=619gと一番重い。

3. は薄型と金属製角型フードが魅力のレンズで
重さが287+116=403gとこの中では中間ですが、
GRにリコーのワイコンを付けた455gよりは軽いです!

そんな妄想をしながら、今度できた丸の内の
富士フィルムのショールームに行きました。
オープン記念の写真展と、X100F+ワイコン、X-E3+XF18を
実際に確かめたくて。これはそこでのショット。

.

DSCF6266

.

DSCF6273

X100F

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 5日 (土)

丸の内 9

.

DSCF6229

.

先月GR meet があって(抽選に外れて行けなかったけど)
GR BLOG も再開し、今年はGR 3 が出るんだろうなぁ。
フルサイズになるなんて噂もありますが、
ボクはファインダーが付くことを切に望みます。

ここ1~2年で老眼が進行して背面の液晶だけで見るのが
つらくなってきた。でも、EVFを内蔵したら、GRの
あの大きさは維持できないですよね。
外付けなら可能でしょうけど、GXRのように
出っ張ったら、不格好だしバッグからの出し入れが不便。

昨年からX100Fの出番が多いのですが、
もうちょっと広く、28mmで撮りたいなということも
しばしばあり、いろいろ妄想してるときに、
ボクのGRにもゴミがセンサーに付着してしまった!
よく聞く話ではあるが、この5年間自分のところでは
無縁のことだったのに・・・

ヤマダ電機の5年保証が切れる直前に持ち込んだのだけど、
修理ではなく整備調整なので、保証の対象外とのこと、残念。
GWの直前に出したので、出来上がりは休み明けとのことでした。
整備代は8千いくらとか言ってたなぁ。

.

DSCF6233

.

DSCF6239

X100F

| | コメント (2) | トラックバック (0)

丸の内 8

.

DSCF6217

.

桜の花から更新が滞っているうちにゴールデンウイーク。
あまり出かけず、ほとんど何もせず、
日が傾きだしたら、明るいうちからチョイ飲み!

それでもGW中に出かけたのは電車で都内と、
渋滞には無縁の田舎道で行ける近場だけ。

それまでにもちょこちょこと出かけたり
いくつか写真展を見に行ったことはおいおいアップします。

.

DSCF6225

.

DSCF6230

X100F

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月12日 (月)

谷根千 2

.

DSCF5798

.

谷中のヒマラヤ杉、三叉路にそびえる巨木。
谷根千エリアでボクが好きなところです。
元はこの木の横に構える「みかどパン」の初代店主が
戦前に鉢植えで育てたものがこんなに大きくなったのだという。

そして猫、これもまた谷根千名物。

.

DSCF5800

.

DSCF5807

.

DSCF5808

X100F

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年3月10日 (土)

谷根千

.

DSCF5771

.

久しぶりの更新、今年は1月に4本しか記事をアップしてないのに
2月は何だか忙しくて1本もアップしないうちに時間が過ぎ、もう3月。
季節が一つ進んだようで、2月の大雪から雪解け水の増水。
こちらもちょっと寒さが緩んできて、季節外れにならぬよう
ボチボチ再開。

2月は出かけることも少なかったのですが、
3件ほど写真展に行ってきました。
これは根津のりんごやさんで開催の真ニコライ同盟に
行った時の途中、谷中夕焼け段々。
谷根千、外国からの観光客、インバウンドが一杯!
もっとゆっくり話しかけて、どこから来たの?
日本を楽しんでくださいね、なんてしたかったけど
相変わらずの先を急いだ弾丸ツアー状態(苦笑)
正面から撮りたいなぁ。

.

DSCF5772

.

DSCF5774

.

DSCF5790

X100F

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧