2019年1月12日 (土)

夕焼け

.

EPSN8357

R-D1s GR28mm

.

今日は東京で平年の10日遅れで初雪が観測されましたが、
暮れから3週間くらいは晴れが続いた関東平野。
こんな雲一つないけど風が冷たい夕焼けが冬の定番。

霞ヶ浦の船泊でマジックアワーを楽しむけど、
ずっと外にいるは寒い!!

しかし、この真冬の日没時間に湖面ではなんと
高校か大学のヨット部が練習していたんですよ!!
今年の茨城国体でセーリング競技がここ、霞ヶ浦で
行われるから強化練習なのかしら。

久しぶりのR-D1sにスクリューマウントのGR28mmレンズを付けて
換算40mmと、ちょっと紛らわしい28mmのGRの組み合わせ。
2013年頃はR-D1sとGRの2台を持ってよく出かけていました。

彩度やWBの設定が違うので単純に比較できませんが、
R-D1sのこってりとした色、いいなぁ。

.

EPSN8383

R-D1s GR28mm

.

EPSN8400

R-D1s GR28mm

.

GR010338

GR

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月28日 (水)

ホテルカリフォルニア

.

GR010157

.

大変ご無沙汰しております。
しばらくロスアンゼルスに居りました。
仕事の合間にマリナ・デル・レイでヨットを浮かべ
サンタモニカのビーチでジョギングをしていた毎日。

なんて言ってみたいなぁ。

ただ、日本で普通に仕事が忙しかっただけです(笑)

アメリカってハワイまでしか行ったことないですけど、
子供のころはなんかあこがれの地だったんですよね。
音楽とか文化とか、アメリカ横断ウルトラクイズとか・・・

音楽では中学生~高校生のころよく聞いてたのが
ウェストコーストサウンドだったから尚更です。

そんなウェストコーストの雰囲気の写真ですが
ちょっと違和感が・・・

.

GR010154

GR

.

奥のほうに何だか和洋折衷のシルエットが?

.

70年代後半から80年代前半は
洋楽を一番よく聞いた時期で、
大好きな曲がとっても多くあります。
音がこってりし過ぎずに良いんですよね。

またアメリカンロックって、コーラスが厚くて
イギリスとは違うポップさがありました。
イーグルスも全員ヴォーカル取れる
コーラスの厚みがいいですよね!

それからこの曲のとっても印象的なイントロと
ギターソロ、ドン・フェルダーとジョー・ウォルッシュの
掛け合いをどれだけのギターキッズがまねしたことか・・・
.

R0012940

GRD 3

2011年3月5日、東京ドームのコンサートに
行ったのですよ。当時グレン・フライは存命で何曲も
リード・ヴォーカルを取ってました。
実は初めての洋楽アーチストのライブ。
高校生の頃のあこがれが叶った瞬間

1976年、イーグルスでホテルカリフォルニア
.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年5月22日 (火)

風、雲、空

.

GR010014

GR

センサーにゴミが付着し整備に出していたGRが戻ってきた。
久しぶりに夕方の犬の散歩に持ち出すと、
良い感じに浮かぶ雲。
こんな光景には28mm相当のGRがお似合いです。
去年よく持ち出した組み合わせ、GRと50mm相当の
レンズを付けたXでこの日は出かけました。

写真ではわかりづらいけど、この日は低層、中層、高層の
高さの違う雲のそれぞれ流れる方向が違う。

低層の雲は地上の風と同じ南東から北西の流れ。
中層は西から東、高層は低層と真逆の北西から南東への流れ。
熱気球では高度を調整して目標へ向かう風を捕まえるという。

海面を走るヨットでは、海面の風向きは徐々に高層の
風向きに変わっていくと教えられました。
これも観天望気。

.

GR010033

GR

GR010041

GR

.

XE3F0802

X-E3 XF35mmF1.4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 2日 (月)

桜 2

.

GR009814

.

GRといえば、2015年にGR BLOGが休止して以来
久々にフェイスブックで再始動。
4月21日にはGRファンイベント、GR meetが開催されるのですが
参加応募したものの抽選に漏れてしまった(涙)。
チョートクさんや、中藤さん、内田ユキオさんなどが
ゲストスピーカーで登場するので楽しみだったのに、残念!
最近GRの出番が少ないからなぁ・・・
リコーの人にばれたか!?

.

GR009825

.

GR009821

GR+ワイコン

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年4月 1日 (日)

桜 1

.

GR009794

.

3月もいろいろあったのですが何だか忙しくて
ほとんど更新しないうちに4月になりました。

この場所では去年4月13日に同じくらい満開の桜を
撮っているので、今年桜は2週間早いですね。

いつも桜は望遠寄りで撮っているのですが、
今年はGRにワイコンを付けて21mm相当の
広角でも撮ったら、ここの桜は枝ぶりがいいせいか
いい感じに撮れ、広角もいいかなと感じた次第。

.

GR009797

.

GR009798

GR+ワイコン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月20日 (水)

再編 2

.

GR009554

.

もう一つの再編はGRの活性化!
X100Fが来てからちょっと移動率が落ちてるGR。
以前より28mmよりもっと広角も欲しいという
気持ちがあり、いくつか検討していました。

現在手元にあるのはオリンパスのとてもコンパクトな
9-18mm広角ズーム(18-36mm相当)。
ただ、街スナップにはズームできると逆に
決め打ちできない、足を使わず、なんか
中途半端になってしまうんですよね。

撮影できる位置が限られる風景や、撮り鉄のときは
ズームが必要なんですが、それはオリンパスの
レンズで行い、スナップでは単焦点を選んでます。

そこでGR のワイドコンバージョンレンズ、
ワンタッチでGRが21mmになります。
それほど多く使う機会はないと思いますが、
35mmのX100Fとの組み合わせで、
選択肢が少し広がるかなと期待してます。

GRにつけると、うわさ通り、フロントヘビー!
ガラスの塊っていうレンズですからね。
出目金気味のレンズにプロテクトフィルター
を付けたのですが、けられるという話が多い中、
手持ちの薄型なKenko PRO1Dはけられませんでした。

これで21、28、35、50、75mmが揃い、
これらの組み合わせで出かけることに
なっていくでしょう。
と、本人以外にはどうでもいいお話でした(笑)

.

GR009520

.

GR009525-001

GR+WC

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 3日 (日)

主力機

.

DSCF6716

.

今、主に使ってるカメラはX100Fで次がGR、そのほかに
X-E2とOM-D EM5が続きます。

GR以外はどれもシルバー、
フィルム時代のフォルムと色で占められてる。
クラシックではありますが、ボクにとっては
カメラとはこんな形だよなと思っています。

.

DSCF6696

.

R0015962

.

DSCF3463

.

R0015965

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年8月20日 (日)

曇り

.

GR009254

.

関東では8月に入ってからずっと曇りで暑すぎず
過ごしやすいのですが、今年の天候は変ですねぇ。

梅雨はあまり雨が降らず暑くて、荒川水系では
取水制限があったりして、この夏は水不足かなと
思いながら梅雨が明けると雨が続き、8月に入ったら
曇りばかりで夏らしい晴れがほとんどなし。

農作物、特にお米が心配です。コメ不足でタイから
緊急輸入した1993年のようにはならないでほしいな。

.

GR009257

.

GR009260

GR

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月28日 (火)

スナップ6

.

GR008709

GR

.

X100Fのビデオの続き、
この写真家の動画もお気に入りです。

「X100Fを取り出してF2.8、ISOオート、1/125にセットする
すると、自分の気持ちを完全にストリートフォト・モードにできるから」

「ガラス越しの写真を撮るときはS-AFがいいだろうな
F4.0あたりで深度をかせいでいればなお安心だ」

しびれるぅ!

イギリスののXフォトグラーファー、マット・ハート

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月22日 (水)

スナップ5

.

GR008719

GR

.

回顧録も終わって、さて、今後はどうなるかというと、
撮りたいものは相変わらず
なかなか撮れないんですが、普通の市井の人と、
街のスナップとうちの犬や猫と、空とか海。

機材は小さな単焦点のカメラを2台持ちでいくでしょう。
10年前と比べて一眼レフとコンパクトなカメラの
画質の差が無くなったので重い一眼レフを
持ち出す必然性が薄れたと思います。

もし今後ボクが一眼レフを使いたいと思うのは、
光学ファイダーを見て、シャッターを切った時の
心地よい音が懐かしくなった時だろうなぁ。
EOS 40Dのシャッター音は・・・、コレジャナイ!

2/23に発売されるX100Fで撮られた
ストリートスナップのビデオ。
ずっとGRの28mmを使ってきたので
ちょっと近い画角だからと避けてきた35mmですが
これを見るといいなぁと思えて来ました。

.

カナダのXフォトグラーファー、Patrick La Roque

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧