2018年10月 1日 (月)

フォトキナ

.

100F7487

X100F

.

フォトキナの開催に合わせて各社からいろいろな
新製品の発表がありました。

リコーからはGR IIIの開発発表!
発売は来年の春とのことですが、手振れ補正に
センサーのゴミ取りが付くのは良いですね!
先日センサーについたゴミを取るために
調整に出したばかりだからなおさらです。

正常進化のモデルチェンジとは別に
前にも書いたけど、EVFを内蔵したモデルが欲しいな。
その分高さが増しても構いません。

あとは、パナソニックのフルサイズミラーレスが
ライカ、シグマとのアライアンスで出る。
それぞれの別々の強みがあり、
これは良い組み合わせに思えます。

そうなると、オリンパスはどうなるのかな?
センサーサイズが小さいといくら高機能、高品質でも
フルサイズの高級機並みの値段をつけるのが
難しそうですよね。

ペンタックスはどうなるんだろう!?
Qは止めたようですが、一眼レフの APS-Cと
フルサイズ、それに一眼レフの645をラインナップ。
今はフルサイズのレンズ開発に注力してるようですが、
周回遅れ感が漂ってます。

今後主流になるであろうミラーレス一眼は
これからAPS-Cとフルサイズを一から揃えるのは
相当大変だと思います。

となると、ソニーEマウントか、ライカLマウントに合流するのが
生き残る道じゃないかなぁと思います。
それにしても大丈夫かなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 4日 (火)

雲 真岡鉄道

.

100F7500

.

今は今年最強の台風が日本を通過中で車が飛んだり
大きな被害が出ていて、心配ですね。
うちの辺りではやや強い風が吹いています。

そんな異常気象の今年ですが、ちょっと前に
関東では大きな積乱雲が見られました。

強い日差しで暖められた空気が上昇するときにできるのですが、
上昇するにしたがって気圧が下がって温度が下がり
水蒸気が飽和して凝結して雲の底になる。

さらに上昇して氷結になるが、上空の温度と同じになった時に
上昇が止まり、それが雲頂になる。
その高さは日本を含む中緯度では十数キロに及ぶので
高度1万メートル付近を巡行するジェット旅客機
はそれを避けるようにコースを変えるようです。

さて、この雲は先週訪れた真岡駅近く。
真岡鉄道は何度か見に行ったことがあるのですが、
真岡駅は初めての訪問。

今回は午後からちょこっと行っただけなのですが、
街並みとかSLを模した駅舎とか、かなり良さそうです。
そして毎週SL列車が走っているんですよね。
これからちょっと通ってみようかなと思ってます。

.

100F7510

.

100F7518

.

100F7533

X100F

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年8月23日 (木)

夕焼け

.

EM500157

.

夕焼け、日没後のほんのひと時
空が燃えるように赤くなり、燃え尽きるように闇に覆われていく

こんな時に視界の開けた広いところにいられるのは
なんとも幸せな気持ちに浸れます

.

EM500160

E-M5 14-150 II

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月22日 (火)

風、雲、空

.

GR010014

GR

センサーにゴミが付着し整備に出していたGRが戻ってきた。
久しぶりに夕方の犬の散歩に持ち出すと、
良い感じに浮かぶ雲。
こんな光景には28mm相当のGRがお似合いです。
去年よく持ち出した組み合わせ、GRと50mm相当の
レンズを付けたXでこの日は出かけました。

写真ではわかりづらいけど、この日は低層、中層、高層の
高さの違う雲のそれぞれ流れる方向が違う。

低層の雲は地上の風と同じ南東から北西の流れ。
中層は西から東、高層は低層と真逆の北西から南東への流れ。
熱気球では高度を調整して目標へ向かう風を捕まえるという。

海面を走るヨットでは、海面の風向きは徐々に高層の
風向きに変わっていくと教えられました。
これも観天望気。

.

GR010033

GR

GR010041

GR

.

XE3F0802

X-E3 XF35mmF1.4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月30日 (土)

.

DSCF7138

.

9月も今日で終わり、すっかり秋の雲が出てます。
X-E2のモノクロRフィルターと調整でこんな感じの
モノクロの空、雲がいい感じ。

今週X100Fが入院、しばらく前から
シャッター半押しでピントを合わせる時
オートフォーカスエラーとメッセージが出て
フリーズし電源を一度切らないと治らないという
症状が頻発してきて、六本木のフジの
サービスセンターに持ち込み、入院となりました。

なんだか寂しいんですよ。
X100Fを首からぶら下げて街を歩きたいなぁという
気持ちが最近とても多いんですよね。
X100F LOVE ! です( ◠‿◠ )

.

DSCF7140

.

DSCF7141

X-E2 XF50mmF2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月23日 (土)

夕焼け 2

.

DSCF6955

X-E2 XF50mmF2

先週、休みの日に海水浴シーズンが終わった南房総の海岸へ。
やはり薄曇りの日だったのですが、日没頃に見事に焼けた!

静かな海で空の色が刻一刻と移り行くのを
のんびりと眺めてるのは至福のひと時。
近所の猫も桟橋で夕焼けを堪能してる!?
(3枚目、ちょっとわかりづらいですね)

.

DSCF3575

X100F

.

DSCF6939

X-E2 XF50mmF2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夕焼け 1

.

DSCF6883

.

今年の夏は曇りがちで、夕焼けを見る機会が少なかったのですが、
先週、曇り空の夕方、赤く染まった窓の外は
西の雲が切れて見事な残照。

.

DSCF6889

X-E2 XF50mmF2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月20日 (日)

曇り

.

GR009254

.

関東では8月に入ってからずっと曇りで暑すぎず
過ごしやすいのですが、今年の天候は変ですねぇ。

梅雨はあまり雨が降らず暑くて、荒川水系では
取水制限があったりして、この夏は水不足かなと
思いながら梅雨が明けると雨が続き、8月に入ったら
曇りばかりで夏らしい晴れがほとんどなし。

農作物、特にお米が心配です。コメ不足でタイから
緊急輸入した1993年のようにはならないでほしいな。

.

GR009257

.

GR009260

GR

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月27日 (火)

房総の海 5

.

DSCF2667

.

富浦の海岸で日が沈むのをポチポチ写真を
撮ったりしながら、のんびり眺めていました。
このままビールでも飲んで、新鮮な魚を食べて
星を見ながら寝れたら、なんて幸せなんだろう!
なんて思いながら・・・

日没時には雲に隠れていた富士山が
桟橋の左側にちょこっと顔を出してくれました。
それから空も少しだけ焼けた!

.

DSCF2679-001

.

DSCF2687-001

.

DSCF2692

.

DSCF2721

X100F

| | コメント (0) | トラックバック (0)

房総の海 4

.

DSCF2622

.

房総半島は北が上の地図では縦に長く、
地図の右側、東側が太平洋に面した外房。
左側、西側が東京湾に面した内房。
夕日を見るなら内房。

都県境の浦安から君津までは埋め立てが進んだ
京葉コンビナート地帯なので、
きれいな海岸というとその南、富津から館山あたりになります。

今回訪れたのは富浦の海岸、
西向きの砂浜から桟橋が伸びていて、
その向こうに運が良ければ富士山が見えます。
この桟橋、大正か昭和の初期につくられたそうです。

波がとても穏やかな海岸で、
みなさん沈んで行く夕日を眺めています。
そんな時「ワンちゃん撮らせていただいてもいいですか?」と
声をかけられ、「どうぞ、どうぞ!」と振り向くと
5Dに70-300mmの本気の機材を持ったチャーミングなお嬢さん。
館山周辺で撮影されてるという。
身近にこんなにきれいな夕日が海に沈むスポットがあるなんて
なんとも羨ましい!
うちの犬とのツーショットを撮らせていただきました。
ありがとうございます!!

.

DSCF2624

 

DSCF2627.

.

DSCF2654

X100F

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧