2017年3月23日 (木)

丸の内

.

DSCF0275

.

ここ1か月ほぼX100Fだけで撮っています。
今までのGRの28mmとX-E2の50mmの間の35mm。
後に引けないところでは、ちょっと広さが足りない
こともありますが、何とかなるかなという感じ。

OVFファインダーではブライトフレームの外側も
見えるので、スナップには向いてますね。
やはりファインダーを覗きながら撮るのは良い!
ただ、ウェストレベルで撮るのに
液晶がチルトできるといいんですけどねぇ。

なんだか海外にいるような錯覚に陥る丸の内。

.

DSCF0276

.

DSCF0309

X100F

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月19日 (日)

金沢5

.

DSCF0161

.

ドラゴンルート、中部地方の愛知県あたりから岐阜、富山、石川県を
南から北上し、能登半島が竜の頭に見えることからついた観光ルート。
巨大な竜の尻尾は熊野古道や伊勢神宮あたりらしい。

そんなルートにあたる(あたらなくとも魅力的ですが)、
金沢で出会ったチャーミングなお嬢さんはドイツからの観光客。
素敵な笑顔を頂きました。良い旅を!

.

DSCF0164

.

DSCF0165

X100F

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月 7日 (火)

金沢2

.

DSCF0083

.

金沢といえば、21世紀美術館のプール。
ここは是非見たかった場所。
金沢にいた2日間、天気は良くなかったのですが、
ご覧の通り、この時だけ日が差していました、
ラッキー!

.

DSCF0085

.

この時、トーマス・ルフ展が開催されていて、
東京の国立近代美術館でやっていたのを
見逃していたので、これもラッキー!

.

DSCF0091

.

先月突如盛り上がったX100F欲しい病(笑)
APS-Cのセンサーに35mm F2.0相当の
レンズ固定、単焦点コンパクトデジカメ。

ハイブリットファインダーは気になってはいたものの
GRの28mmとX100の35mmでは隣り合った焦点で、
今まで食指が動かなかったのですが、
Xシリーズのスタイル、操作性がとても気に入り、
さらにXフォトグラファーの動画を見て
一気に火が付きました。

ここ1年、GRとX-E2+XF35mm、28と50mmの組み合わせで
出歩くことが多かったのですが、
後付けの理由で(笑)、最近出たXF50mmをつけた
X-E2とX100Fで、35と75mmのペアもいいかなとか、
X100Fのデジタルズームで50mm相当は
画質の劣化もあまり感じないので、
OVFに浮かぶ50mmのブライトフレームも
R-D1sぽいので、GRとX100Fの組もいいかなとか、
妄想が膨らみます。

.

DSCF0100

X100F

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月14日 (火)

スナップ2..Mornin’

.

DSCF5562

X-E2 XF35mmF2

.

過去10年間に持ち出し回数の傾向まとめた
回顧録シーズ4回目は昨年の2016年の変化。

1月にフジのXシリーズ5周年とX-Pro2の発売記念の
大規模な写真展がありました。
世界中のXフォトグラーファーの
いろいろな分野の写真やトークショー。

やられました!

ファッション、ブライダル、ポートレート、
ドキュメンタリー、ストリートスナップ・・・
とにかく人を写した写真の多くに魅せられたんですよ!

X-Pro2だけではなく、Tシリーズ、Eシリーズなど
Xのいろいろなカメラで撮られた写真、
どれも素晴らしかったんです。

それで、2011年にX100が出た時からかなり気にはなっていたけど
OM-Dのようなボディ内手ぶれ補正ではなく、
ズームレンズだけにしか防振が搭載されてない、など理由をつけて
手を出していなかった、フジのXシリーズの中堅機種
X-E2を試しにと、中古で手にしたのですが、
ものの見事にハマってしまいました(笑)

またまた続く

昨日アル・ジャロウの訃報が入ってきました。
大学に入ってすぐ、同じアパートのS君が
持ってたアルバムをカセットテープに録音してもらって
よく聞いてたなぁ。

1983年、アル・ジャロウでMornin’

.

 

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 9日 (月)

日の出2

EM508480

 

年明けの仕事が始まってすぐの3連休で
まだ正月気分?なので、まだ日の出を引きずって(笑)

一年の計は元旦にあり、ではないですが、
カメラ関連の物欲とか、気になることをいくつか。

昨年から使っているフジのX-E2、ちょっと試しにと
中古で買ったのですが、これがとっても良くて
お気に入りになってます。

ただ、メーカーで製造終了になった今も
次のモデルが出る気配がなく、E系はこれで
終了かとあきらめていたら、開発が再開したとの
うわさが流れてきて、今年中に発表されるのを
楽しみにしております。

レンズはフジのロードマップでは今年、XF50mm F2が
出る予定で、コンパクトで換算75mmの画角は
R-D1sに50mmを着けたのといっしょで、
好きな画角なんですが、もう一つ
既発売のXF56mm F1.2があるんですよねぇ。

今まで、重いからあまり気に留めてなかったのですが、
最近妙に気になる。
このレンズなら、「素敵なポートレートがボクにも
撮れてしまう!」なんて妄想に駆られるのであります(笑)

 

EM508487

EM508495

E-M5 14-150 II

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 4日 (水)

初日の出

EM508456

あけましておめでとうございます

三が日も過ぎ、今日明日からいつもの生活に戻る頃で、
今更ですが、初日の出の写真。

毎年初日の出を見に行こうとは思うものの、布団から出られず断念
前回初日の出を見に行ったのが、
なんと2009年!

その時も人の後姿を撮ってましたが、
まだ、前に出て太陽が顔を出す様子を撮ってもいました。
今年は太陽だけの写真は一枚だけでした(^_-)

ブログの更新はゆっくりですが、
今年もよろしくお付き合いください。

EM508464

EM508473

E-M5 14-150II

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月10日 (月)

銀座スナップ

GR007413

GR

昨日久しぶりに店頭でいろいろデジカメを触ってみました。
まず、コンデジは、15m防水とかのタフ仕様なものと、高倍率、
1インチのセンサー搭載のハイエンドモデルが目立ち、
数年前まで普通にあった、3~5倍くらいのズームの
典型的なコンデジはほとんど絶滅危惧種!

次に一眼レフ、フルサイズやAPSの中級機はボクには大きく重すぎ!
ボク的にちょうどいい大きさのモデルはキヤノンもニコンも
エントリーモデルで電子ダイヤルが一つしかありません。

露出補正のダイヤルが独立してれば、
・・もっと小さいミラーレスや、ハイエンドコンデジでも
実現してるのに・・
液晶より、老眼にやさしいファインダーで見たくて、
軽さも望んでる中高年に需要があると思いますが
メーカーにとってはどうなんでしょうね。

ワールドワイドでは需要が少ないのかなぁ?

DSCF4739

X-E2 XF35 F2.0

GR007493

GR

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016年9月27日 (火)

丸の内

 

DSCF4741

 

FUJIのカメラは色がいいと好評ですが、
X-E2を手にしてから、モノクロで撮ってることのほうが
多いんですよね。

クラシッククロームとか、PRONeg. highとか
フィルムシミュレーションをもっと使ってみよう。

それにしても、もっと人を
正面から撮りたい!!

DSCF4747

 

DSCF4751

 

DSCF4753

X-E2 XF35 F2.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月28日 (火)

青春18きっぷ

 

GR007016


 

6月1日は写真の日ということで、東京写真月間 2016が   
5月から6月にかけて開催されてました。   
今年のテーマは「人と鉄路」。

そのいくつかの写真展を見てきて、最後の特別企画が   
品川のキヤノンでの   
「青春18きっぷ」ポスター紀行 あの一枚が、あなたを旅人にした。   
でした。25年に渡る「青春18きっぷ」のポスターの数々。

初期にはアラーキーのモノクロの作品もあり、それらは   
「旅少女」として写真集にもなっています。   
これらのポスターも「青春18きっぷ」ポスター紀行として   
まとめられていて、この写真展のあとポチりました。

品川駅のコンコースはいつ行っても光が綺麗で   
思わずシャッターを押してしまうんですよね。   
そして駅中の日本酒居酒屋がいい!

 

GR007086

 

GR007075

 

GR007074

 

GR007019

 

GR007021

 

GR007042

 

GR007047

GR

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年6月27日 (月)

幸せ

 

DSCF4774

 

フジのX-E2、かなり気にいております。   
アナログチックなダイアル操作や、   
手に収まるちょうどいい大きさ。

そして、レンズが一つ増えてしまいました(笑)   
XF-35 F2.0 そうです、最初の一本と同じ焦点距離。   
F値が、一段暗くなりましたが、細身の鏡筒に   
小さなフードと、インナーフォーカスの静けさ。   
カメラバッグへの収まりもよく、スナップには   
持ってこいの小ささなんです。

すっかり、ハマってますね(笑)

 

DSCF4775

 

DSCF4778

X-E2 XF35 F2.0

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧