« 雲..天使のささやき | トップページ | 撮る..Eenie Meenie »

2013年9月 8日 (日)

雲2

Em500139E-M5

OM-Dの新型上位機種の発表が間もないと噂される今、何故EM-5なのかといいますと、アラフィ親父には懐かしいあのフォルム。大きなグリップもなく、内蔵フラッシュもないすっきりしたペンタ部分。ボクはデジタル一眼レフでは内蔵フラッシュ支持派なんですけど、OM-Dならあのフォルムだから無くても許せちゃう!そして初代OM-1のコンセプトを引き継ぐ小型軽量ボディ。

今まではEOS 40Dと広角~超望遠ズームにマクロに単焦点を数本となんでも来い!状態に一眼レフシステムが充実していたのですが、ここのところかなり稼働率が悪い。一つには好みが変わって一眼レフよりレンジファインダーが良くなってきたのと、大きさ重さのために持ち出す機会が減ってきたことです。以前は大きめなカメラバッグに大きなレンズ数本を入れて持ち出してましたが、今では小ぶりのバッグにGRと50mmをつけたR-D1sだけで出かけることがほとんどになってきてます。

Em500070E-M5

4/3、m4/3ともにOM-D以前は高感度性能が弱かったりで、あまり興味がなかったのが、新しいセンサーの採用で一気にAPS-Cと肩を並べるくらいまで良くなったのもあります。またシステム全体が、特に望遠ズームはコンパクトになるメリットあるし、徐々に切り替えようかなと思っていたところ、8月はちょっとしたひと仕事を完了させたり、誕生日ってのもあって、バズーガみたいなレンズを下取りにして買ってしまいました。

Gr001001GR

ほかに気になっていたのがFujiのX-E1、フィルムメーカーならではの色へのこだわりと、高感度特性、優秀な単焦点レンズの充実。EVFを搭載したほどよい大きさ。ただ、EVFの反応というか、シャッターを切った後の復帰がOM-Dに比べるとワンテンポ遅く、どうもそこが好きになれなくて今後のモデルチェンジ、熟成を待とうと思います。

OM-Dを使い始めてからの感想はまた別の機会に・・・

|

« 雲..天使のささやき | トップページ | 撮る..Eenie Meenie »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198645/58136478

この記事へのトラックバック一覧です: 雲2:

« 雲..天使のささやき | トップページ | 撮る..Eenie Meenie »