« Easy ライオネル・リッチー | トップページ | 雪 »

2010年2月13日 (土)

同窓会 マイサウンドグラフィティ

R0010119

GRD3

先週末、高校時代の同窓会がありました。20数年ぶりに会う懐かしさ。少し遅れて行って最初に見たとき、一瞬認識できなかったけど、すぐに今までの長い時間がスキップしてあの頃のように話し始める。傍から見れば、おじさん、おばさんになってはいるんだけど、一緒にいる間は学生服を着ていた時のような錯覚に陥りました。そして3時までカラオケ!、女子も3人ほどそこまで付き合って(おうちは大丈夫か?)、懐かしさとともに大変盛り上がった週末でした。

そんな10代の大学受験のころ時々深夜に聞いていたFMの深夜番組、そのエンディングテーマをふと思い出し、番組名も覚えてなかったがハーモニカの音が印象的だったのでそれらの単語で検索したら、出てきました。

FM東京の3:00-3:45に放送されていた「マイサウンドグラフィティー」という番組。どんな曲がかかってたかは、全然覚えてませんが番組の終わりに、口笛とハーモニカで奏でるエンディングテーマがとても印象的でそれにかぶるように「アメリカンDJはウィリアム・ジャクソン、そして大橋俊夫でお送りしました」ってのは覚えているんですよね。

Quincy Jones - Velas (1981)

愛のコリーダに入っていた曲なんですね、このアルバムは持ってないだけど、ぜひ手に入れよう。どこかで聴いた懐かしい曲が満載のようです。このハーモニカの奏者は、トゥーツ・シールマンスでビリー・ジョエルと「夜空のモーメント」で共演してます。それはまた別の機会に紹介するつもりなんだけど、これもいい曲でしょ!

|

« Easy ライオネル・リッチー | トップページ | 雪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198645/47208643

この記事へのトラックバック一覧です: 同窓会 マイサウンドグラフィティ:

« Easy ライオネル・リッチー | トップページ | 雪 »