« フォトコン入選作品展( ^ω^ ) | トップページ | 原点回帰 »

2009年10月16日 (金)

油絵のように

Img_2172 40D

先日の台風でコスモスもだいぶ倒されたり、花びらが飛んでいったのではと思ってましたが、しっかり踏ん張っていました。持ち出したのは最近出番の少なくなっていた40D。

何かの雑誌で、風景写真の講演で竹内敏信氏がよく聞かれる質問として、「水墨画のように撮るにはどうしたらいいか?」と挙げていたが(答えは忘れてしまったけど)、これは油絵のように撮れました(笑)

Img_2143 40D

竹内氏の答えは、「水墨画にこだわる必要はない」だったか、「カメラを置いて筆と墨汁を持て」(そんなこと言うわけない(笑))だったか・・・。

|

« フォトコン入選作品展( ^ω^ ) | トップページ | 原点回帰 »

コメント

常々「写真は絵心」と実感しています。特に風景写真。
構図、色使いなど共通点が多いですよね。
エントリーの2点はまさにパステル画のようです。

「水墨画のように撮るにはどうしたらいいか?」
自分だったら「水墨画のような情景を撮ればいい」と答えるかもしれません(笑)

投稿: ノースマン | 2009年10月17日 (土) 12時43分

ノースマンさん

「写真は絵心」まさにその通りでよね。ある程度はセオリーを身につければ「理屈」で70点位の絵になるかと思いますが、その先は直感とかセンスとか美的感覚の域でしょう。
なかなかそこが難しい。カメラに全然詳しくないかみさんがさらっと撮った写真が、最新のデジイチで撮った自分のより、よかったりしてへこむわけです(苦笑)。

投稿: jutora | 2009年10月17日 (土) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198645/46496216

この記事へのトラックバック一覧です: 油絵のように:

« フォトコン入選作品展( ^ω^ ) | トップページ | 原点回帰 »