« エアチェック | トップページ | 緑人 »

2009年8月 1日 (土)

GRD IIIのSO800!

R0017115 GRD 初代 ISO800

GRD IIIが発表され、画素数据え置きで高感度特性が良くなったそうだ。画素数はもうこれくらいでいいから、高感度に強くなる方向に技術を振ってほしいと思っていた私にはいい進化です。GR BLOGでワッキーさんがISO800の作例をあげているが、いいねぇ。自分のGRD初代のISO800で撮ったものを、ワッキーさんの作例と同じ800*600ピクセルに縮小したものを載せましたが、ノイズがかなり減ってます。これは暗くなってから撮ることの多い私にとって、期待できます。

あともう一つ気になる点、ADJレバーの働き。以前にも書いたけど、PとかAモードの時、ダイレクトで露出補正できるのかなぁ?今はズームボタンに露出補正を当ててるけど、上でも下でも一度押したときは、露出補正のバーが表れて2回目に押してやっと+や-の補正できるが、ADJレバーでダイレクトに補正できればもっといいのになぁと感じています。ついでにズームボタンもISO感度なんかをダイレクトで変更できれば、かなり操作性の良いカメラになるのにね。片手で絞り、露出補正、ISO感度をダイレクトでビシバシと変更できるなんて一眼でもあまりなさそうですが、皆さんそう思いません?

|

« エアチェック | トップページ | 緑人 »

コメント

未だに初代機を使ってるので(^^;)、もう充分すぎる
進化なんですけど、GRブログのインプレ見ると更に凄い!。
色んな意見があると思いますが、GRDはこのままの方向性で
正解ですよね~。^^

投稿: jon_bovi | 2009年8月 2日 (日) 02時17分

jon_boviさん

私も初代を使ってるので、かなりの進化なんですが、
見た目はほとんど変わらず、中身がどんどん良くなっていく。
GRDはこのままずっとこの姿をキープしてほしいですね。
欲を言えば手ぶれ補正は入れてほしかったなぁ。
室内やちょっと暗いところでの保険のためにも。

投稿: jutora | 2009年8月 2日 (日) 12時47分

自分もこの進化には賛成派です。
使い捨てになりがちな電化製品において、新しい機種を買っても古い機種を同様に使う。
こんな製品はなかなか少ないと思います。
といいつつも7、8万は出ません。。。しばらく様子を見ます(笑)

投稿: ノースマン | 2009年8月 5日 (水) 22時58分

ノースマンさん

トラックバック企画選出おめでとうございます。
もう5,6回目ですか、常連さんですね。

GRDはずっとこの方向でぶれずに行ってほしいですよね。
値段が落ち着いてきたら欲しいなぁと思います。

投稿: jutora | 2009年8月 6日 (木) 14時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198645/45797349

この記事へのトラックバック一覧です: GRD IIIのSO800!:

« エアチェック | トップページ | 緑人 »