« 曇りガラスの向こう | トップページ | 白いアジサイ それが恋だから MJ »

2009年6月27日 (土)

アジサイ RIP MJ

Img_9607 40D

昨日はマイケルジャクソンの悲報が世界中を駆け巡り、ザ・キング・オブ・ポップの時代が終わりました。思えば、高校生の頃、友達の家で聴いた「オフ・ザ・ウォール」を一発で気に入り、その中でも79年のグラミー賞R&Bシングル部門受賞の「今夜はドント・ストップ / Don't Stop 'Til You Get Enough」に引き込まれました。

Img_9557 40D

そのころアメリカから来ていた留学生と音楽の話をしていて、マイケルジャクソンいいよなぁ、なんていうと、「彼は子供よ」と。当時マイケルは21才だったのですが、あちらではジャクソンファイブのイメージが定着していたんでしょうね。日本ではフィンガーファイブのほうが有名だったかもしれないけど。

Img_9517 40D

83年発売の次のアルバム「スリラー」は全世界で1億枚以上売れた、ギネス記録のモンスターアルバム。ムーンウォークとか、ゾンビダンスとかミュージックビデオを大きく変えました。あれをまねしようとした人、いっぱいいますよね。

Img_9611 40D

老人になったマイケルって想像できないんだけど、偉大な伝説を残して旅立ちました。

|

« 曇りガラスの向こう | トップページ | 白いアジサイ それが恋だから MJ »

コメント

マイケルと同じ時代に生まれてよかったな~ってつくづく思いました。
彼の年老いた姿は想像できないので、いつまでも若いイメージで残ってくれるんじゃないですかね・・・
私の中では、『ジェームス・ディーン』も『ブルーザー・ブロディ』も若くして亡くなられた永遠のスター☆でした。

この時期は、毎年紫陽花を取りますが、jutoraさんの写真はとても勉強になりますです。

投稿: ありす | 2009年6月28日 (日) 09時38分

マイケルもマドンナもプリンスもついでにara_umiもみな同い年なのですが、
そのせいか、エルビスやJ・レノンが亡くなったときに比べて感慨があります。

それほど熱狂的でもなく、アルバムが発表されたら買う程度のファンだったの
に、昔のミュージックビデオが流されたりすると「君と歩いた青春」だったなぁ…
と思ってしまうのです(涙)

投稿: ara_umi | 2009年6月28日 (日) 10時10分

ありすさん

いつまでもスリラーの時のマイケルのままで、永遠に残りますね。
同時代にあの興奮もリアルタイムで過ごしたことも、そのまま変わらず
伝説のスターのままで。

今回のアジサイは前ボケを入れたりしながら、撮りましたが、
まだまだ未熟さを感じております。


ara_umiさん

マイケルと同い年ですか、私は4つ違いですが、年齢が近いだけに
同様に感慨深いものがあります。
ビートイットとかスリラーのビデオには溢れんばかりの
才能と勢いがありましたよね。
そしてそれを見ていた若いころの自分を思い出しながら(涙)。

投稿: jutora | 2009年6月28日 (日) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198645/45469186

この記事へのトラックバック一覧です: アジサイ RIP MJ:

« 曇りガラスの向こう | トップページ | 白いアジサイ それが恋だから MJ »