« ブルーなグラス | トップページ | We Got It ! 安部恭弘 »

2009年6月14日 (日)

霧の海岸

R0016576 GRD

うちのあたりは晴れていたが、いつもの海岸に近付くと霧がかかってました。200m先は見えないくらい。それでもサーファーは海に入っていました。霧の中ジョギングする人の向こうに何人か波待ちしてます。

R0016584 GRD

この後フェリーが出航しましたが、大きな汽笛の音が聞えるのに船体は全然見えませんでした。こんな日の操船は怖いだろうなぁ。

元はカラーで撮りましたが、今回は珍しくモノクロ化。リコー公式ブログGR BLOGトラックバック企画「水」に参加します。

|

« ブルーなグラス | トップページ | We Got It ! 安部恭弘 »

コメント

特に2枚目のモノクロ化が効いてますね~。
こういうシーンって実際の目にもモノトーンのような風景に
見えると思うんです。
で、さりげなく波打ち際との境界線もいい感じだし、
ジットリというより、しっとりな雰囲気がいいですね!^^)。

投稿: jon_bovi | 2009年6月14日 (日) 23時45分

Jon_boviさん

ありがとうございます。本当に深い霧の中でモノトーンの世界でしたよ。カラーでもモノクロでもあまり変わらないくらいで。
2枚目は遠くの波打ち際に立ってるサーファーが霞んで見えたのが印象的で撮った一枚でした。もう少し離れたら霧の中に隠れてましたね。
ジョギングしてる人も霧の中からすーっと現れた感じで、またすーと消えて行きました。
しばらく歩いていたら自分の髪の毛がしっとり濡れてましたよ!

投稿: jutora | 2009年6月15日 (月) 01時09分

霧。自分も今はまってます。
といっても、今の時期は毎日のように霧の日が続くんですけどね(苦笑)

2枚とも霧の中の人間模様が上手く写り込んでいると思います。
こんな写真を私も撮りたいのですが、北海道では霧の海岸には人がいません。。

投稿: ノースマン | 2009年6月15日 (月) 12時59分

ノースマンさん

ありがとうございます。ノースマンさんの「水の惑星」みたいな空の写りこみを期待して行ったのですが、着いたらご覧の通りの深い霧で、人もいないだろうと思ったら、サーファーにジョギングする人や恋人たちが結構いました。
フェリー埠頭から南側の海岸なんですが、砂浜がやたらに広く平坦で木もないし、人がいないとぜんぜん絵にならないんのですが、なんとかなったって感じです。

投稿: jutora | 2009年6月16日 (火) 01時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198645/45332749

この記事へのトラックバック一覧です: 霧の海岸:

« ブルーなグラス | トップページ | We Got It ! 安部恭弘 »