« We Got It ! 安部恭弘 | トップページ | 曇りガラスの向こう »

2009年6月23日 (火)

寅さんの予約席

Img_94661_2 40D

先週は一週間ほど、かみさんの両親が遊びに来てまして、休日には近場で今まで行ってない所を案内してきました。それがここ、葛飾柴又。そう寅さんで有名な帝釈天。柴又駅の改札を出ると目の前には寅さんの銅像が待ち受けてくれます。

Img_9417 40D

駅前から続く参道を歩いて行くと、「くるまや」のモデルとなった草だんごの「高木屋」があります。その先には映画の1~4作目まで実際に撮影に使われた「とらや」がありまして、中で食事もできます。その「とらや」入口からすぐのテーブルには予約席の札が置いてあるんですが、これは寅さんがいつ帰ってきても座れるように永久予約席だそうでお店の方の粋な計らいです。

予約席は「とらや」でなく、「高木屋」の間違いでした。撮影の時、出番を待つ寅さんがここによく座っていたそうで、風来の旅に出た寅さんがひょっこりといつでも帰ってくる場所があるんですね。

Img_94631 40D

実は自分も柴又に来るのは初めてで、その近くの金町あたりは何百回も通過していたのに、今まで一度も行ったことがなかったんです。今回は午後から出かけてあまり時間がなかったのですが、次はゆっくりと寅さん記念館や、矢切りの渡しなども行ってみたいですね。

Img_9460 40D

|

« We Got It ! 安部恭弘 | トップページ | 曇りガラスの向こう »

コメント

こんにちは!
「予約席」いいですね!じ~んとしちゃいました。
町並みの色合いが、レトロな感じですね。行ってみたいです☆

投稿: そふぃー | 2009年6月23日 (火) 10時01分

ソフィーさん

ありがとうございます。予約席は「とらや」でなく、「高木屋」でした。寅さんシリーズは48作もあり、ここでは、寅さんが本当にいたような人だったのでしょうね。
今回時間がなくていけませんでしたが、すぐ近くの江戸川の土手には寅さん記念館や矢切りの渡しもあって、もう一度ゆっくりと行きたい場所です。
ソフィーさんも東京へお越しの際はぜひ一度いらしてみてください。

投稿: jutora | 2009年6月23日 (火) 14時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198645/45419469

この記事へのトラックバック一覧です: 寅さんの予約席:

« We Got It ! 安部恭弘 | トップページ | 曇りガラスの向こう »