« 静寂 | トップページ | 天使 »

2008年6月23日 (月)

パラボラみたいなタチアオイ

R0014446 GRD

人の背丈ほどのまっすぐな茎にいくつものパラボラアンテナがついたような花。この時期よく見かける花で、名前は知らなかったけど、数日前、森田さんの天気予報で触れらて初めて知りました。「立葵」。下からずっと咲いて行き、一番上まで咲くと梅雨明けの知らせと言い伝えられてることを。

R0014645 GRD

派手な赤やピンク、白い大きな花が咲く、アオイ科の花だそうです。このアオイ科にはハイビスカスや綿、オクラも含まれるそうで、それを読んだときなんかちょっと得した気分になりました。でもオクラとか綿の花ってどんなんだろう?

 

GR BLOGトラックバック企画「花」に参加します。

|

« 静寂 | トップページ | 天使 »

コメント

なるほど!パラボラみたいですね☆
こちらでも、良く目にしますね、タチアオイ。

オクラの花は、薄い黄色で、タチアオイそっくりですよ。

投稿: そふぃー | 2008年6月23日 (月) 23時38分

そふぃーさん

タチアオイは大きめな花が横向きについていて、いつも思うんです、パラボラみたいだなって。ようやく名前がわかったところです。

オクラの花もこんなんですか、今頃オクラ畑では薄黄色の花が咲いているのですかね。見てみたいなぁ。

投稿: jutora | 2008年6月24日 (火) 22時30分

タチアオイっていう名前だったのですね!
やっとスッキリして(笑)、撮れそうです。
花の名前って以外と調べるのが大変なので、こうやって少しずつ
覚えていかないと・・・。
一番上まで咲くには、もう少し時間がかかりそうですね!

投稿: jon_bovi | 2008年6月25日 (水) 08時39分

jon_boviさん

そうなんです、立葵っていうんですよ。私もずっと気になっていて、勝手にパラボラと呼んでいたんですが、1週間ほど前にようやくわかりました(笑)。

写真をやっていなければ、ずっと名前も知らずに過ごしていたでしょうね。こんな草花で季節の移り変わりを感じることができるようになるのはちょっとうれしいです。

投稿: jutora | 2008年6月25日 (水) 12時43分

先週、jutoraさんにお聞きしてから、この花、気になりだしました。結構、あちこちで咲いているものなんですね。
季節によっても、様々な花があって、楽しいです。
私も今までは、花なんて全く興味なかったのに・・・
写真から、色々な趣味に発展して、面白いですね。
また、一杯やりながら楽しい話をしましょう!

投稿: ありす | 2008年6月29日 (日) 11時03分

ありすさん

気になったものから少しずつ調べると、今まであまり興味のなかった花も、覚えるのが苦ではないですね。

写真をはじめてから目にするもの、今まで見過ごしてきたもの、いろいろ興味がわいてきました。これも楽しみです。仕事もちょっと一段落したし、また一杯やりましょう。

投稿: jutora | 2008年6月29日 (日) 23時18分

結構あちらこちらにあるので撮ってみるのですが、うまくいかないですねこの花は。

jutoraさんはストロボ使って成功させてますね。
今度参考にさせてもらいます。

投稿: hiru-ne-neko | 2008年7月 1日 (火) 23時25分

hiru-ne-nekoさん

この花、気をつけて見ていると近所でもよく咲いています。

フラッシュ使ったやつは順光で撮れば空も白くならずに撮れたのですが、その方向に雲がなく物足らなかったので、逆光に近くなりましたが、雲のあるところに向けたらこんな感じになりました。

最近フラッシュに興味が出てきていろいろやってみたいなぁなんて思い始めてきたところです。

投稿: jutora | 2008年7月 2日 (水) 15時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198645/41628899

この記事へのトラックバック一覧です: パラボラみたいなタチアオイ:

« 静寂 | トップページ | 天使 »