« Him ルパート・ホルムズ | トップページ | 嵐の後の桜 »

2008年4月11日 (金)

飛び散る前の桜

Epsn0084 R-D1s

先週の週末がちょうど満開のタイミングでお花見日和だったのですが、その直後の台風のような低気圧で、だいぶ花が散ってしまった。そのちょっと前、先週の福岡堰の桜です。

Epsn0092 R-D1s

R-D1sとカラースコパー25mmで青空はいい感じに撮れそうなんですが、うす曇だと、なんとなくノスタルジーっぽい写りになりますね。

Epsn0030 R-D1s

|

« Him ルパート・ホルムズ | トップページ | 嵐の後の桜 »

コメント

3枚目、優しげで、外国の田舎みたいですね☆
(行ったことないですが・・・)

投稿: そふぃー | 2008年4月12日 (土) 01時31分

そふぃーさん

お褒めの言葉ありがとうございます。

このカメラとレンズだと、画面の隅がちょっと暗くなるんです。光が十分届かないのが原因なんですが、かえってそれが古ぼけた写真のように、やさしげに見えるのかもしれません。

3枚目は赤いジャケットの釣り人がポイントで、もっと大きく撮りたかったけど、橋の上からだったので、これ以上近づけませんでした。

桜の後ろには純和風のものがありますが、見なかったことにしておきます(笑)。

投稿: jutora | 2008年4月12日 (土) 16時09分

いいですねこのカメラ。
フィルム時代のアルバムをみているようで。

2,30年遡った錯覚におちいりますよ。

パンフォーカスにないやすそうで、そこもいいですね。

投稿: hiru-ne-neko | 2008年4月16日 (水) 19時23分

hiru-ne-nekoさん

ちょっと不便だけど楽しいですよ、このカメラ。

しゃきっと写るときもあれば、古ぼけた写真のような感じにもなるし。でもまだその癖がつかめてませんけどね。

30年くらい前、家にあったカメラがこんな感じでした。レンズ固定式でしたが、ピント合わせは二重像合致式で、子どもの頃の感覚を思い出しながら使ってます。

絞りはF8位で撮ってるので、まあまあパンフォーカスになりますね。開放にするとそこそこボケるし。今度お見せしますんで楽しみにしていてください。

投稿: jutora | 2008年4月16日 (水) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198645/40844335

この記事へのトラックバック一覧です: 飛び散る前の桜:

« Him ルパート・ホルムズ | トップページ | 嵐の後の桜 »