« 日本のヨット発祥の地 鐙摺 | トップページ | 菜の花畑2 »

2008年3月18日 (火)

材木座海岸の夕景

R00137891 GRD

沈み行く太陽に向かう一筋の飛行機雲。鎌倉、材木座海岸の夕日。4月中頃の陽気となった土曜日は、冬の澄んだ空気とは違い、春の少し霞んだ夕焼けだった。トラックバック企画「春の足音」に参加します。

Img_22871 40D

ほとんど雲のない晴天でしたが、水平線付近は雲があり富士山は見えなかったのが残念。

Img_2304 40D

|

« 日本のヨット発祥の地 鐙摺 | トップページ | 菜の花畑2 »

コメント

夕日をバックに人や岩が黒つぶれしてないのはよいね。

レイヤーを使えばもっと諧調が残せそうだけど。

投稿: hiru-ne-neko | 2008年3月23日 (日) 18時14分

hiru-ne-nekoさん

3枚目は人が座っているコンクリートの部分が黒潰れしてるけど、元画像では諧調が残ってるんです。リサイズ時に潰れたようです。Picasaでリサイズしてるんですが、黒いところが潰れやすいです。

> レイヤーを使えばもっと諧調が残せそうだけど。

そう、露出ブラケットで撮ってHDRってのが最近の興味あることです。でもそれやるのにはPCのパワーが必要なので、今年はそちらの強化を検討してます。

投稿: jutora | 2008年3月24日 (月) 14時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198645/40541093

この記事へのトラックバック一覧です: 材木座海岸の夕景:

« 日本のヨット発祥の地 鐙摺 | トップページ | 菜の花畑2 »