« 菜の花 | トップページ | 日本のヨット発祥の地 鐙摺 »

2008年3月12日 (水)

早春の海岸

R0013779 GRD

もう海に入ってる人たちがいる!昨日のポカポカ陽気とは違い、今日はうす曇で肌寒かったのですが、夕方大洗海岸まで行ってきました。

Img_2238 40D

夏には海水浴客でにぎわう海岸もほとんど人はいなく、風が強く寒くてダウンジャケットのフードを被るくらいなのに、ウィンドサーフィンをする人たちがちらほら。ウェットスーツを着ていてもかなり寒いですよ。気合入ってるなー。

Img_2248 40D

学生時代ヨット部にいまして、3月には春合宿で海に出ていたんで、寒さは身にしみてわかります。あの頃は若かったなー、今じゃこの時期、とてもじゃないけど海に入ろうなんて思いませんからね。でも春を感じさせるということで、トラックバック企画「春の足音」に参加です。

|

« 菜の花 | トップページ | 日本のヨット発祥の地 鐙摺 »

コメント

波打ち際の濡れた砂に写り込んだ雲の感じがいい!

放射状になっていてなんとなくシンメトリーなのもいい!

投稿: hiru-ne-neko | 2008年3月12日 (水) 23時30分

hiru-ne-nekoさん

ありがとうございます。ここの海岸は傾斜が緩やかで、波が引いたあと水が結構残って映り込みが出やすいんですが、夕方だとご覧のように水に入って行かないと、夕日が入らないんですよ。

次の波が来ないうちにさっと撮って、ギリギリのところで波から逃げてました。

2,3枚目は10-22mmの広角端で撮ったんで雲がいい感じに入り、人も犬も真ん中寄りなので、歪みも少なく撮れました。

投稿: jutora | 2008年3月13日 (木) 00時09分

雄大な感じがして、素晴らしいですね!!
こういう写真を撮るには、冷たい水の中に入らないと
いけないんですね、納得です。

1枚目のカラフルなサーフボードが、夕方の風景に彩りを
添えている写真も、好きですよ~♪

投稿: そふぃー | 2008年3月13日 (木) 08時30分

そふぃーさん

広さを感じ取っていただきありがとうございます。特に2,3枚目はかなりの広角レンズで撮っています。好みに合わせてレンズ交換できるのは一眼レフの楽しみですね。

1枚目はコンパクトカメラで撮ったのですが、サーフボードがちょっと明るくなるようにフラッシュを焚いたんですよ。背景にウィンドサーフィンをしてる人が入ると、もっとよかったんですが、なかなかカメラを向けてる方向には来てくれませんでした。

この日は寒くて自分は、水には入りませんでしたが、波が引いた一瞬を狙って撮りました。靴が少しだけ濡れましたが、暖かくなれば、裸足でもう少し水に入るともう少しいい感じになると思います。

投稿: jutora | 2008年3月13日 (木) 13時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198645/40477384

この記事へのトラックバック一覧です: 早春の海岸:

« 菜の花 | トップページ | 日本のヨット発祥の地 鐙摺 »