« 雪!? | トップページ | 恋瀬川と雲 »

2008年2月 3日 (日)

雪と温もり GRD

昨日のエントリーでGR BLOGのちっちさんの影響で、光で雪のイメージをなんてやってみたら、今日は本当に雪が降りました!

茨城のうちの辺りではあまり積もらず、昼にはだいぶ解けてしまったけど近くの畑にではご覧の通り。

R0013515 GRD

トラクターのタイヤの跡は消えずにいました。んで、実はこの写真を撮った場所で自分の車がぬかるんだあぜ道にはまってしまい、身動きが取れなくしまいました。左が畑で右が蓮田。斜めになった道でタイヤが滑り蓮田の方へ滑り落ちそう・・・。

たまたま通りすがりのおじさんが助けてくれたんですが、軽ワゴン車だったので、引っ張ってもあまり動かず、「んじゃ、トラックに乗り換えてくるからちょっと待ってろや、家はすぐ近くだから」とわざわざ引き返して車を交換しに行ってくれました。

10分もしないうちに2t車で来てくれて、無事脱出できまして、おじさんありがとうございました。今日は引っ張ったの、これで3台目だと。

脱出してワイヤーをはずしている時、若い兄ちゃんが乗った車が来ておじさんのトラックとすれ違いができず止まりました。兄ちゃんがちょっとバックしてくれればトラックが脇にそれてすれ違えるのに、その兄ちゃんは自分ではまったく動こうとしませんでした。こちらの2台がワイヤーを片して移動したら、そのまま走り去ってゆきましたけど。

道を譲るってことができないのかねー。「俺様の行く道を邪魔するんじゃねーぞ」ってな感じでいきがって、かっこいいつもりなのだろうか?人の親切が身にしみた直後なので、よけいにがっかりしましたね。それにしても、おじさんありがとう。お世話になりました。

|

« 雪!? | トップページ | 恋瀬川と雲 »

コメント

雪の日は無理してはいかんですな!

とは言っても今こそがシャッターチャンス!

そう思ってしまうのは性ですね。

特に昨日の雪は水分を含んだ重い雪でしたのですぐ溶けて土は泥濘になってしまうでしょう。

そしてそれに足を取られ、うっかりカメラが泥の中なんてことになったら目も当てられませんね。

そうならなくてよかったよかったホッ。

投稿: hiru-ne-neko | 2008年2月 4日 (月) 13時20分

hiru-ne-nekoさん

ご心配ありがとうございます。自分でもカメラを持ちつつ、滑る足元に、「これで転んだら、カメラも泥だらけ!?」なんて考えてました。

雪の日は、よし撮りに行くぞーっと出たのはいいけど、ここらではほとんど雪が解けていて、挙句にこの有様ですから、とほほでした。

投稿: jutora | 2008年2月 5日 (火) 00時49分

やっちゃいましたね。
青森では日常茶飯事でしたけどね。
こんな時に、人情というのはありがたいと思います。
でも、本当に人間って様々ですね・・・

投稿: ありす | 2008年2月 5日 (火) 12時01分

ありすさん

あはっ、やっちゃいました、久しぶりに。あっ、去年も海岸の砂にはまったかなぁ。でもそのときも通りがかかりのおじさんのお世話になって助かりました。

まさに人様々です。あの兄ちゃんみたいな人種は、お店の前の身障者用スペースでも平気で止めるんでしょうね。近所のファミレスやホームセンターなんかでそういう光景をよく目にします。

兄ちゃんだけでなく、いい年したおじさん、おばさんもです。自分さえよければいいという人が多くなってるんですね。

投稿: jutora | 2008年2月 6日 (水) 11時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198645/17949043

この記事へのトラックバック一覧です: 雪と温もり GRD:

« 雪!? | トップページ | 恋瀬川と雲 »