« ちょっと前の紅葉 | トップページ | 静岡旅行 大井川鉄道 »

2007年12月 2日 (日)

静岡旅行 紅葉

今年も早いもので、もう12月になったんですね。まだ3日前ですが、先月、静岡に行ってきました。仕事仲間と一応"研修"旅行で、ちょこっと研修、ほとんど観光。

Img_0920_2 40D

普段の移動は車が主なので、新幹線なんかに乗るとウキウキです。ホームで待っている間の電車の音、案内放送、発車ベルなどなど、旅行気分を盛り上げてくれます。が、天気は予報どおり曇りで、富士山はまったく見えませんでした。

Img_0949 40D

静岡に着いて最初に行ったのが、袋井市の可睡斎。このお寺は、幼い徳川家康が武田勢に追われたとき、このお寺の洞穴に隠れて命拾いをしたという所。

Img_0955 40D

その後、浜松城主になった家康は、住職に駿河、遠州、三河、伊豆四ヶ国の 僧録司(そうろくす)という行政取締役の職をあたえ拾万石の待遇にしたという。

Img_0962 40D

奥の院には家康が隠れた洞穴があるのだが、そこまでは行ってません。

Img_0967 40D

何故かって・・・、そんな由緒があったなんて帰ってきてから知ったため。はぁーっ。

Img_0968 40D

このお寺の下のお土産屋の並びで昼食をとったのですが、食事前にちょっと散策程度にしか歩いてなかった。説明があったかもしれないが、ぜんぜん聞いてなく、紅葉が綺麗なお寺だなー、くらいにしか思ってませんでした。orz

|

« ちょっと前の紅葉 | トップページ | 静岡旅行 大井川鉄道 »

コメント

由緒あるお寺に行かれたのですね。
歴史の重みを感じる、美しい景色です☆

私も、事前に調べないで、帰ってきてから、
「そうだったのか・・・」ということが、しばしばです。。。トホホ

投稿: そふぃー | 2007年12月 3日 (月) 08時50分

私と大体同じ被写体を撮ってますね。

微妙な角度や画角の違いくらいかな。

あの二人は本当にラブラブでしたね。

投稿: hiru-ne-neko | 2007年12月 3日 (月) 13時02分

そふぃーさん

いつもコメントありがとうございます。

奥の院まで行かなかったのが残念でしたね。雨上がりでしっとり濡れていたのも、歴史の重みを感じさせるのを手伝っていたようでした。


hiru-ne-nekoさん

同じ場所で、同じように撮っても、それぞれの個性が出ますよね。ちょっとした違いでも、とてもよく見えたり、平凡だったり。hiru-ne-nekoさんの写真、期待してますよ。

投稿: jutora | 2007年12月 3日 (月) 14時06分

ピクチャースタイルは、殆ど『スタンダード』ですか?私は最近たいていの被写体を『風景』で撮っちゃいます。今度は、マニュアルで風景にシャープネスを増して撮ってみようかとも思っているのですが・・・。
CANONから他のピクチャースタイル等は、ダウンロードしてはいませんか?『トワイライト』や『紅葉』が気になりますよね~?

投稿: ありす | 2007年12月 3日 (月) 16時58分

ありすさん

ピクチャースタイルはまだぜんぜん使いこなしてないんですよ。「スタンダード」がほとんどです。Lawで撮っておけば、現像時にピクスタを適用できるので、比較しながら使うにはそのほうがいいと思います。でも、うちのパソコンがかなり古めなので、パワーもメモリーも足りず、今のところjpeg撮って出しです。

新しいPCと大きなモニターが欲しい、今日この頃です。

投稿: jutora | 2007年12月 4日 (火) 13時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198645/17246639

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡旅行 紅葉:

« ちょっと前の紅葉 | トップページ | 静岡旅行 大井川鉄道 »