« GR-D II 発表 | トップページ | フラッシュ! »

2007年11月 9日 (金)

こだわり婚

今年の秋は結婚式にお呼ばれし、ちょこっとスピーチなんてやってきました。ブログ仲間でも結婚式に参加してなんてエントリーがちらほらと。最近の結婚式は「こだわり婚」が流行らしい。バブルの頃はスモークの中ゴンドラで降りてくるような「派手婚」。その後は「地味婚」だとか言われてましたね。

Img_0270 40D

派手でもなく地味でもなく、衣装、料理、ギフトなどこだわりを持った式が多いらしいです。最近できた結婚式場もこじんまりとした平屋で、一日一組しか行わないとか、ガーデンウェディングができる綺麗な広い庭があったりとそれに応じられる装いです。

ちなみに私が呼ばれた結婚式では、スチールカメラ2人、ビデオカメラ1人と3人の式場カメラマンがいまして、皆若い女性でした。大きなプロ用カメラでバシバシ撮ってました。撮影費用も結構かかったとか・・・、これも当人たちのこだわりでしょうね。

R0013138 GR-D

この建物も最近できたそんな式場で、湖畔に面したチャペルは大きなガラス張りで、晴れた日はレイクビューをバックに式を挙げられるようです。

|

« GR-D II 発表 | トップページ | フラッシュ! »

コメント

キャンドルサービスの瞬間が上手く撮れてますね~。
暗いからピント合わないしSS遅いしで、難しいシチュエーションですよね。

しかしカメラマン3人はすごいな~!
皆さんプロでしょ?
それだけしっかり記録しときたいのでしょうね。
羨ましいです。

因みに私の場合は友達や親族が撮ったのが手元に数枚あるだけですが。;;

投稿: hiru-ne-neko | 2007年11月 9日 (金) 19時53分

hiru-ne-nekoさん

キャンドルサービスのは、暗い中うまくいきました。40DのAF性能がいいからかな?惜しいのは、というか、この写真のメインとなるはずの新婦の姿がぜんぜん入ってない(笑)。

カメラマン3人はびっくりしました。ビデオカメラには助手もついていたから4人。みんなプロですよ(多分)ね。スチールカメラは2人ともキヤノンで、1D系と縦グリ付きの5Dに赤鉢巻のレンズで、ストロボバウンスでバシバシ撮ってました。

自分の結婚式のビデオがあるんですが、恥ずかしくて一度も見てません!(笑)

投稿: jutora | 2007年11月 9日 (金) 23時49分

キャンドルサービスも、式場も、素敵に撮れていますね!!

私も、先日、甥っ子の結婚式に出席しました。
やはり、女性カメラマンがバシバシ撮っていましたっけ。
カメラ2台を斜め掛けにして・・・・
小柄なヒトだったので、大変だなぁ~と思いました。
プロの写真を見せてもらいたいです☆

投稿: そふぃー | 2007年11月10日 (土) 00時14分

そふぃーさん

ありがとうございます。キャンドルの点灯のときはやはり、花嫁さんがバックに写ってないと様にならないです(笑)。

花嫁さんの正面には会場のカメラマンがいたので、横から撮りました。その若い女性カメラマンはレンズ、ボディ、ストロボで3kgはありそうな機材を抱えてバシバシと撮ってました。

人ばかりではなく、テーブルの上に置かれた花とか小物も撮ってましたね。アルバムにしたときそういったものも、アクセントになるんだなと思いながら見ていました。

投稿: jutora | 2007年11月12日 (月) 00時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198645/17020174

この記事へのトラックバック一覧です: こだわり婚:

« GR-D II 発表 | トップページ | フラッシュ! »