« 春一番、キラキラ | トップページ | 瞬間! »

2007年2月17日 (土)

鹿島鉄道 2 昭和11年製

200702171 GR-D

鹿島鉄道は非電化単線。電車ではなくディーゼルカーが走っているので、架線がなくすっきりしていて、田舎の風景に似合っている。幼い頃自宅近くを通っていたローカル線と重なり、懐かしさがこみ上げてきます。

200702172_1 GX 今年は暖冬なので廃線までにもう一度桜が見られるかも

鹿島鉄道の主力は平成1~4年に増備されたKR-500だが、旧型も走っており、特にキハ601はなんと昭和11年製! 国鉄のキハ42000として製造され、昭和40年鹿島鉄道に譲受された後、前面の改造でオリジナルの優美な半円形から、ありふれた切妻形になってしまったが側面は製造当初の窓配置を残しています。
200702173 GX トリミングで拡大

ゼロ戦の初飛行が昭和14年、その前から走り続けている車両が、現在百里基地に離着陸するF-15戦闘機の下を細々と現役で最後の運用についています。上の写真で左上の米粒みたいなのがF-15。

200702174 KissDN EF75-300/F4-5.6IS

|

« 春一番、キラキラ | トップページ | 瞬間! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198645/13941236

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿島鉄道 2 昭和11年製:

« 春一番、キラキラ | トップページ | 瞬間! »